診療内容のご紹介

Medical treatment content

アトピー性皮膚炎、シミやニキビまで、すべての皮膚トラブルに対応します。ほくろなどの良性腫瘍や がんに対しても、症状に応じ皮膚生検や外科手術を行います。重症の方、高度専門医療を必要とする方の場合は 連携先の基幹病院をご紹介いたします。同じ病気でも人により症状は異なります。それぞれの病態生理を考え、 個々の症状に応じた最適な診療を行うことを心がけています。
皮膚に関することは、何でもご相談下さい。ご相談に応じ、健康保険の適応のない良質な治療を導入して 保険外診療(自由診療)もおこないます。

保険診療の対象例

Insurance medical treatment

湿疹/皮膚炎

アトピー性皮膚炎やかぶれ、 虫刺され等

痒みのある、ざらざらした皮疹で、いわゆる「しっしん」や「かぶれ」です。スキンケアや、ぬり薬による治療を行います。重症の方には内服薬や、光線療法 (紫外線をあてる治療)を追加します。原因特定のため、パッチテスト(皮膚に原因物質を貼付する検査)を行うこともあります。

じんましん等のアレルギー疾患

突然、全身に痒みを伴う赤い発疹やミミズ腫れのような発疹が出現します。食物や薬剤など、様々なものが原因となりますが、風邪など感染症をきっかけとすることが多いです。原因が特定できる場合は原因の除去を行います。内服薬による加療を行います。

ニキビ

毛穴のつまり・細菌感染によって、顔を中心に丘疹や膿が生じます。抗生物質の塗り薬や、肌のバランスを整えるローションやゲルで加療します。徹夜などの生活リズムの改善も重要です。重症の場合は飲み薬を処方いたします。ニキビ用のスキンケア用品の販売も致しております。

頭皮のトラブル

円形脱毛症や フケ症など

円形脱毛症は毛髪に対する自己免疫が原因で生じます。外用薬、内服薬、凍結療法や光線療法などを行います。フケ症の多くは脂漏性皮膚炎という病気で、油っぽい肌の方に好発します。外用薬で加療します。症状に応じフケ症用のシャンプーの販売も致します。

手足のトラブル

水虫、掌蹠膿疱症や 手湿疹など

水虫は白癬菌というカビの感染症です。皮がふやけたり、むけたりします。放置しておくと細菌感染をおこし重症化することがあります。塗り薬や内服薬で加療します。
掌蹠膿疱症は、長期にわたって手足に小さな膿の出現を繰り返す病気です。時に関節痛を伴います。タバコや細菌、金属アレルギーなどとの関連が推測されています。塗り薬や内服薬、光線療法で治療します。

爪のトラブル

巻き爪など

爪の変形が強い場合、ニッパーやドリルを用い形を整えます。巻き爪に関してはなるべく痛くない方法での矯正をご提案します。矯正困難な場合、麻酔をして部分抜爪を行うこともあります。

スギ花粉症の舌下免疫療法

スギ花粉エキスを少量より舌の上に乗せ、徐々にスギ花粉に対する過敏性(アレルギー)を弱めていくという治療法です。今までのような、症状を抑えるだけの治療法と違い、場合によっては、花粉症の根治も期待できます。
本治療法はスギ花粉が飛散していない時期(6月~11月末ころ)に治療を開始し、数年は継続する必要があります。詳細は以下のリンク先の記事をご覧ください。
スギ花粉舌下免疫療法について

乾癬や白斑など

尋常性乾癬は白い垢が付着する赤い発疹が、体の様々なところに生じる疾患です。原因不明ですが、肥満や喫煙といった生活習慣と関連しているとも言われています。軽症の場合は塗り薬で、症状に応じ飲み薬や光線療法を行います。尋常性白斑は、皮膚の色素を作る細胞が傷害され、部分的に肌が白く抜けて見える病気です。塗り薬や光線療法で加療します。

皮膚のキズ

潰瘍、やけどなど

皮膚のキズややけど、褥瘡(床ずれ)の治療も致します。治りにくい傷の場合、糖尿病や感染症など、思わぬ原因が潜んでいることもあります。

感染症

帯状疱疹、ヘルペス、 蜂窩織炎や性感染症など

様々な皮膚感染症の治療も致します。抗生物質や抗ウイルス薬の内服を行います。重症の場合、点滴加療も致します。

小児に多い皮膚疾患

水イボ、とびひ、水痘など

イボは2種類有り、水イボと普通のイボに分かれます。どちらもウイルスの感染によって生じます。友達や兄弟などにうつることもありますので、早期に治療する必要があります。水イボは物理的に摘出し、イボは凍結療法を行います。どちらも痛みが伴いますので、ご希望により麻酔テープを処方いたします。
とびひは皮膚を溶かす細菌によって皮膚に傷やカサブタが生じます。抗生物質の軟膏や内服によって加療します。病変部をよく水で流し、細菌を物理的に除去してあげることも大事です。重症化すると、SSSS(ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群)といって発熱を伴って全身にキズが拡大する可能性があるため、しっかりと加療する必要があります。
麻疹や風疹、水痘などは風邪症状に引き続いて、全身に皮疹が出現します。うつる病気ですので、早めにご相談ください。

できもの

ウイルス性イボ、ほくろ、 皮膚がん等

当院では、外科手術や液体窒素、レーザーなどによる腫瘍切除も行います。皮膚がんに対しては基幹病院への紹介や、皮膚生検(腫瘍の一部を切除し、精密検査を行います)も行います。

口の粘膜のトラブル

扁平苔癬や天疱瘡、ベーチェット病など、特別な全身疾患に付随して粘膜がただれる事があります。

自費診療の内容例

Out-of-insurance medical treatment

塗り薬によるシミ治療

ハイドロキノンは、皮膚の色素であるメラニンの産生を抑え、色素斑を薄くする作用があります。トレチノイン酸は皮膚のターンオーバー(新陳代謝)を早め、脱色作用とともに小じわなどの改善も期待できる薬剤です。副作用として皮膚炎が生じることがありますので、医師の診察後に処方いたします。

価格 〈すべて税込〉

5%ハイドロキノンクリーム5g 1100円
0.05%トレチノイン酸クリーム5g 3300円
0.1%トレチノイン酸クリーム5g 3850円
0.2%トレチノイン酸クリーム5g 4400円
0.4%トレチノイン酸クリーム5g 6600円

加齢にともなう(男性型)脱毛症の治療

加齢に伴う男性ホルモンの増加と共に、男性型脱毛(AGA)の原因物質であるジヒドロテストステロ ン(DHT)が増加します。DHTはヘアサイクルに作用し、成長期を短くして薄毛の原因となります。DHTの産生は5α還元酵素という物質が制御しており、これを阻害する薬剤を内服することでDHTの産生が抑制され、脱毛が改善します。
5α還元酵素は1型と2型が存在しており、両者を阻害するデュタステリド(商品名:ザガーロ、後発商品名:デュタステリド)や、2型のみを阻害するフィナステリド(商品名:プロペシア、後発商品名:フィナステリド)などの薬が存在します。

価格 〈すべて税込〉

ザガーロ(0.5mg錠) 30日分 11000円
プロペシア(1mg錠) 28日分 8250円
フィナステリド(1mg錠) 28日分 6600円
デュタステリド(0.5mg錠) 30日分 7700円
*別途、自費診療の診察料がかかります(初診時3168円、再診時803円)。

円形脱毛症に対するSADBE免疫療法

難治性の円形脱毛症に対し、かぶれを起こす物質であるSADBE (squaric acid dibutylester)を外用する治療法です。疣贅(いぼ)に対し用いることもあります。かぶれによって引き起こされる種々の反応が、毛に対する自己免疫機序を抑制すると考えられています。保険適応外の治療ですが、日本皮膚科学会の治療ガイドラインでは難治性の円形脱毛症については推奨されています。かぶれ症状が必発しますので、詳細は受診の上、医師とご相談ください。

価格 〈すべて税込〉

診察料 初診時3168円、再診時803円
施術料 1回1100円

ピアス穴開け

ピアス穴を開ける際に感染や炎症がおこると、硬いしこりとなってしまうことがあります。当院ではき ちんと消毒をしてから、かぶれにくい金属を 用いて穴あけを行います。
*
18歳未満の方は、保護者と一緒にお越し下さい。

価格 〈すべて税込〉

ブロムダール社 純チタンピアス 片耳 3850円
ブロムダール社 プラスチックピアス 片耳 3850円
ブロムダール社 特殊ピアス(取り寄せ) 片耳 4950円
消毒用ジェル 1箱 968円

各種スキンケア用品の提供

お薬を処方する以外にも、個々の肌質や疾患にあった化粧品を選び、定価にて提供させていただいております。
なおどの化粧品にも体質によってはかぶれ等のアレルギーが生じることがあります。合わないと思った場合はご使用を中止し、医師の診察を受けてください。

・アトピー性皮膚炎など敏感肌の方へ
NOVの敏感肌用の石鹸やシャンプー・リンス(http://noevirgroup.jp/nov/onayami/binkanhada-care.aspx)を扱っております。在庫がないものはお取り寄せすることも可能です。

・ざ瘡(ニキビ)の方へ
ロート製薬のアゼライン酸配合クリーム(DRX AZAクリア)(http://www.drx-web.com/products/prod_aza.htm)、NOVのニキビ用石けん(http://noevirgroup.jp/nov/product/a.aspx)、セルニューのGAローション(http://www.cellnew.jp/product/special.htm#special02)を扱っております。ニキビ用の化粧品は刺激が強いものが多いので、はじめてご購入される方は先に医師の診察を受けてください(要:保険証)。

・脂漏性皮膚炎(フケ症)の方へ
持田製薬のコラージュフルフルシリーズの石けん・シャンプー・リンス(http://hc.mochida.co.jp/brand/furfur.html)をおすすめしています(当院隣の薬局にてご購入いただけます)。

・円形脱毛症、男性型脱毛症などの方へ
大正製薬のリアップX5プラス、リアップリジェンヌ(http://www.taisho.co.jp/riup/)をおすすめしています(当院隣の薬局にてご購入いただけます)。

多汗症に対する制汗剤(20%塩化アルミニウム)

アルミニウムイオンが汗中の成分(主に蛋白質)と凝固物を形成し、それによって汗孔(汗が出る穴)を塞ぎ、汗を抑えると言われています。かぶれをおこすこともあり、使用にあたっては医師とご相談ください。

価格 〈すべて税込〉

100mLあたり 1650円(診察料別)

各種ワクチン接種

(インフルエンザなど。 公費補助以外は 自費負担となります)

各種ワクチンの接種を行います。
インフルエンザワクチン以外は事前に予約が必要となります。詳細はお問い合わせください。

価格 〈すべて税込〉

水痘・帯状疱疹ワクチン1回 7700円
麻疹・風疹ワクチン 1 8800円
インフルエンザワクチン 1回 3850円 (三鷹市や近隣地区にお住まいの一部の方は、助成対象となります)

1%メトロニダゾール軟膏

難治性の酒さ(しゅさ:原因不明の顔の慢性炎症性疾患。顔に赤み、ほてり、プツプツなどが生じる)に対して、有効性の期待できる軟膏です。詳細はブログ1%メトロニダゾール軟膏に関してをご参照ください。

価格 〈すべて税込〉

10gあたり 2200円(診察料別)

使用機材の紹介

Introduction of equipment
  • ナローバンドUVB照射装置

    ナローバンドUVB照射装置

    中波長紫外線(UVB)の中の非常に幅の狭い波長域(309~313nm)の紫外線だけを照射する装置です。主にアトピー性皮膚炎や乾癬などの治療に使います。

  • エキシマライト照射機

    エキシマライト照射機

    波長が308nmのUVBを照射する装置です。ナローバンドUVBよりも出力が高く、小型の病変の治療に向いています。

  • 赤外線照射装置

    赤外線照射装置

    赤外線を照射することで血行を良くすることで、帯状疱疹後神経痛の緩和などが期待できます。

  • 炭酸ガスレーザー手術装置

    炭酸ガスレーザー手術装置

    炭酸ガスレーザーは水分に吸収、熱エネルギーへ転換され、組織を蒸散させます。盛り上がったほくろやいぼの治療に使用します。

  • セミセルフレジ

    セミセルフレジ

    感染対策として導入しました。

井の頭公園前ヒフ科

皮膚科/アレルギー科 dermatology/allergology